あなたが幹事の二次会を成功させるために

このサイトでは、あなたが幹事の二次会を成功させるために必要な知識を集めていきたいと思います。

失敗の原因

つまらない二次会はどういう二次会でしょうか?

投稿日:

望むと望まざるを問わずに選ばれてしまうのが二次会の幹事です。それでいざ二次会の幹事に選ばれた時に困るのがどういう二次会にすれば良いのかというのがあります。

シャンパンの栓を抜くイメージ イラスト

では、実際に二次会をやる時にどういうのがつまらない二次会になるのか

二次会の幹事になってまず考えるのがどういう二次会なら面白い二次会になるのかという事を考えます。では、実際に面白い二次会とはどういう二次会かというとそれは定番のビンゴ大会をやる時もつまらない景品を用意しない事です。

たまに二次会でせっかくビンゴ大会をしても全員に景品が行き渡るようにして不満がでないようにするのもありますがこれほど全く盛り上がらないつまらない二次会もないです。

ですが、すぐに他人の顔色を伺う傾向にある人はせっかく二次会でビンゴ大会をやっても全く盛り上がらないビンゴ大会をやって幹事だけ満足いしているとケースがあります。

これは二次会の幹事になった時に絶対にしてはいけないです。これほどつまらない二次会は他にはないからです。確かにこれなら全員がビンゴになるまでやって景品がもらえるという意味では誰の不満も出ないです。

ですが、その分景品も質は明らかに落ちますしもらっても別に嬉しくもない物ばかりになります。それではいビンゴ大会の意味は全くないです。

ただの形式上のビンゴ大会になってしまいます。それで面と向かって二次会がつまらないと言う人はいないと思います。ですが、全員が景品がもらえるビンゴ大会ほどつまらないものもないです。

なので、二次会の幹事になった時は二次会を盛り上げる事が最優先ならその平等の精神は捨てて少数の人が豪華景品が当たるようにするのが面白い二次会になります。

確かにそれによって景品がもらえない人が出るのは確かです。ですが、二次会が面白くなるかつまらない二次会になるかはどれだけエンターテイメント性があるかにかかっています。

なので、つまらない二次会にしたくないと思うなら景品で二次会参加者に不平等が起きても良いと思うのが大事です。その逆をするとつまらない二次会になります。

つまらない二次会はエンターテイメント性を排除した二次会です。

-失敗の原因

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした